高野龍神スカイラインの紅葉2019の見頃は?混雑や駐車場も!

スポンサーリンク




こんにちは、ツクです。

高野龍神スカイラインは、和歌山の高野山と龍神温泉を結ぶ全長42.7kmのドライブコース。

紀州の屋根と呼ばれる護摩壇山の中腹や五百原渓谷を通る道路には、間もなく紅葉の見頃に。

紀州にもいよいよ紅葉がやってきます。

美しい秋の景観の中を、バイクや車で走り抜け、秋を堪能してみたいですね。

気になるのは見頃の時期や、混雑、駐車場などですね。

「高野龍神スカイラインの紅葉2019の見頃は?混雑や駐車場も!」と題してまとめてみましたので、ご参考にしてください。

それでは早速、高野龍神スカイラインの紅葉を覗いてみましょう。

スポンサーリンク

高野龍神スカイラインの概要と紅葉2019の見頃は

高野龍神スカイラインの概要

名称     高野龍神スカイライン(国道371号線)(五百原渓谷)

紅葉の木々  ブナ、ヤマウルシ、ミズナラなど

絶景ポイント  恋小袖の滝から龍神方面

 

高野龍神スカイラインの紅葉2019の見頃は

高野龍神スカイラインの2019の紅葉の見頃はいつ頃でしょうか。

例年、高野龍神スカイラインの紅葉の見頃は10月下旬から11月下旬です。

2019年は例年通りかやや遅めに色づきそうです。

 

高野龍神スカイラインは日本百名道にも選ばれる、山岳スカイラインです。

和歌山県伊都郡高野町奥の院交差点から、田辺市龍神村までの延長42.7キロメートル (km) の道路です。

かつては有料の道路だったのですが、2003年からは嬉しい事に無料開放されました。

和歌山県と奈良県の県境、1,000メートル 級の和歌山県では最高峰に近い高所を尾根に沿って延びる道路で、前線尾根の上を走っているわけではありませんが、景観は最高です。

特に無料開放後はドライブやツーリングの名所となりました。

周りを見回せば360度紅葉一色というところも。

一足早く美しい紅葉の絶景を堪能することが出来ます。

 

沿道には沢山紅葉の名所があります。

まずは、美しい紅葉に染め上げられた高野山の伽藍。

紅葉の名所ですね。

10月上旬~12月上旬日没後~(予定)までは、ライトアップも行われ、美しい紅葉に彩られた大伽藍が幻想的に夜の闇に浮かび上がります。

5キロほど走ると、小さな「大滝」の看板がありますので、ちょっと右折し紅葉の滝をのぞいてみましょう。

橋を渡ると美しい滝に出会えます。

龍神スカイラインにもどり、さらに南下しすると、紀州の屋根と呼ばれる護摩壇山にたどり着きます。

道の駅にある護摩木をイメージしたという、ごまさんスカイタワーからの眺めは素晴らしいですよ。

 

 

 

ごまさんスカイタワーを過ぎてしばらくすると左手に「恋小袖の滝」があります。

その昔、平家が滅び平維盛が田辺市龍神村に逃げ延びてきたとき、地元の女性と恋に落ちたそうです。

その物語を題材にした「恋小袖お万ヶ淵」という長唄があります。

維盛は那智の沖で入水自殺したといわれますが、維盛の死を悲しむお万の姿を滝を、渡るホトトギスに例えています。

国道311号線から大きな銀杏の木が見えます、福定大銀杏といい、宝泉寺境内にある樹齢、推定400年もの大銀杏で、町指定の天然記念物。

幹の周囲5.3メートル、高さは22メートル。

根元から高さ4メートルで幹が数本に分かれ、千本銀杏とも呼ばれています。

そして、ぜひ龍神温泉につかりたいですね。ここは群馬の「川中温泉」、島根の「湯の川温泉」とともに日本三美人湯のひとつといわれます。ぜひ心地よい温泉で癒されましょう。

高野龍神スカイラインの2019年の見頃の紅葉ももうすぐです。

今年2019年は令和最初の年。

時代のスタートに、高野龍神スカイラインの見頃の紅葉を心に刻んでおきたいですね。

高野龍神スカイラインの駐車場と混雑は

駐車場

駐車場は高野町を出てから スカイライン駐車場などいくつか続きます。

道の駅ごまさんスカイタワーの駐車場を出てから、道の駅龍神の駐車場まで30キロの間トイレがありませんので、ご注意ください。両方の駐車場で止まってトイレ休憩をしておいた方が良いでしょう。

混雑した場合、途中にトイレ休憩できる駐車場がありません!


混雑具合は

標高差のある場所ですので、特に紅葉が美しい場所ですので、紅葉シーズンは混雑します。

できるだけ早く出かける事をおススメします。

あるいは温泉で一泊、ゆっくりと観光してもいいですね。

 

ツイッターから

高野龍神スカイラインは紅葉を見るには絶好の場所。

高い所を走りますので大パノラマを楽しむことが出来ます。

実に美しい景色です。

ごまさんスカイタワーからは天気が良ければ紀伊水道まで望むことができます。

この秋ぜひ訪れてみたい紅葉スポットですね。

まとめ

何国紀州に一足早く訪れる紅葉を、高野龍神スカイラインから堪能してみてはいかがでしょうか。

「高野龍神スカイラインの紅葉2019の見頃は?混雑や駐車場も!」と題してまとめてみましたがいかがでしたでしょうか?

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください