筑波山の紅葉2019の見頃とライトアップは?混雑や駐車場も

スポンサーリンク




こんにちは、ツクです。

茨城県つくば市にある標高877mの山で、筑波山神社の境内地にあたり、西側の標高871mの男体山と、東側の標高877mの女体山からなります。

紫峰(しほう)という雅称をもち、筑波嶺(つくばね)とも言われ、茨城県のシンボルともなっており、県の愛される山です。

記録は古く、歌垣で男女が出会う様子が風土記や万葉集に記されているのは有名です。

古来より崇められ愛された筑波の山も間もなく紅葉の季節を迎え、訪れたい場所のひとつです。

気になる見頃や、ライトアップ、そして混雑や駐車場の事など。

「筑波山の紅葉2019の見頃とライトアップは?混雑や駐車場も」と題してまとめてみましたのでご参考になれば幸いです。

それでは早速筑波山の紅葉を覗いてみましょう。

スポンサーリンク

筑波山の紅葉2019の見頃とライトアップは?

筑波山の2019年の紅葉の概要

まずは概要を押さえておきましょう。

名称     筑波山

木の種類  ブナ、イロハモミジ、マユミ、ミズナラ、ウルシ、シデ、イロハカエデ、ウリハダカエデ、オオモミジ、ヌルデ、ツタ

スポット     筑波山神社、山頂、筑波山ケーブルカー宮脇駅周辺

場所            茨城県つくば市筑波

お問合せ     029-866-1616筑波山観光案内所/029-869-8333つくば観光コンベンション協会

 

2019年、筑波山の紅葉の見頃はいつ?

2019年の筑波山の紅葉はいつ頃見頃を迎えるのでしょう。

例年は11月上旬から11月下旬に筑波山の紅葉は見頃を迎えます。

10月7日時点のウェザーニュースによれば筑波山の2019年の紅葉の見頃は11月9日頃とか。

今年はちょっと遅めのようですね。

 

先述の通り筑波山は関東地方の東部、茨城県つくば市北端の標高877mの山で、茨城のシンボル的な存在です。

男体山、女体山の2峰からなり、標高が低いながらも日本百名山の1つに数えられます。

実は百名山の中では最も標高が低いのです。

筑波山頂から眺める見晴らしは素晴らしく、都心のスカイツリーまで見ることができます。

山頂まで登る手段はケーブルカー、ロープウェイがあり、誰でも簡単に登り、山頂の美しい景色を楽しむことが出来るのです。

都心から近くアクセスしやすく、楽しみやすいおススメの観光スポットです。

筑波山は低い山ながらも、百名山に数えられるだけの標高差はあり、紅葉は山の上から麓へと20日くらいかけて降りてきます。

その期間には、その時々の美しい姿を見せてくれます。

 

間もなく見頃を迎える筑波山の紅葉はぜひ美しい間に訪れたいスポットですね。

尚、筑波山にはライブカメラが設置されていますので、お出掛け前に紅葉の様子をチェックして行かれると良いでしょう。 ライブカメラ

ライトアップ

もみじライトアップ×ケーブルカー夜間運行

夜の空に浮かび上がる紅葉の見事なライトアップは言葉を失うくらいに美しい光景です。

開催期間  2019年11月16日(土)~11月24日(日)の毎日

時間   17:00~20:00

開催場所 茨城県つくば市 筑波山ケーブルカー

筑波観光鉄道㈱ 029-866-0611.

昼間見る事の出来る美しさも格別ですが、夜になりライトアップで照らし出されると世界は一変。

ライトアップに照らし出された幻想世界と、よく見ればその向こうに関東平野の夜景を望むことができます。

ライトアップされた世界と夜景の対比、幻想と現実の混じった光景は実にロマンチックです。

筑波山ロープウェイ・スターダストクルージング・夜の空中散歩

休日限定でロープウェイの夜間営業が行われ、筑波山からの美しい夜景そして夜空を楽しむことができます。

期間 2019年10月5日(土)~2020年3月1日(日)までの土日祝日

  • 荒天(強風・濃霧・降雪など)時は運行されません。
  • 大晦日(12/31)及び年始(1/1)は日中のみの営業となります。
  • 12月23日から25日・12月30日は平日でも開催されます。

もみじ祭り

毎年もみじ祭りが開催され、さまざなイベントが行われます。

名称   筑波山もみじ祭り

日程   2019年11月1日(金)~12月1日(日)

問合せ先 つくば観光コンベンション協会029-869-8333

期間中、各種イベントが開催されます。

 

紅葉期間中の混雑と駐車場

 

駐車場

筑波山の駐車場は、神社周辺市営駐車場とつつじが丘駐車場があります。

市営第1駐車場
駐車可能台数  普通車204台/大型7台
駐車場料金   普通車500円/大型2,000円

市営第2駐車場
駐車可能台数  普通車8台/大型4台
駐車場料金   普通車/500円/大型車2,000円/自動二輪250円

市営第3駐車場
駐車可能台数  普通車138台/大型10台
駐車場料金  普通車/500円大型車2,000円

市営第4駐車場
駐車可能台数  普通車97台
駐車場料金   普通車500円

つつじが丘駐車場
駐車可能台数  普通車388台/大型12台/自動二輪車は一定区画内
駐車場料金     普通車/500円/大型2,000円/自動輪200円

紅葉期間中の混雑

筑波山の紅葉は有名な人気スポット、混雑は避けられません。混雑はある程度覚悟ですね。どうやって混雑をかわすかですが。。

結局のところ紅葉の名所はどこでもそうですが、土日祝は大変込み合います。また時間が経つほど混雑は激しくなってきますので、出来るだけ本格的な混雑が始まる前に、朝早く行くことですね。

もし可能なら混雑をさけて平日に行かれると良いのですが。

アクセス

■地図

■電車&バス

つくばエクスプレスつくば駅から筑波山シャトルバスつつじヶ丘行きで40分、筑波山神社入口下車、徒歩10分(筑波山ケーブルカー宮脇駅)

■車

常磐自動車道土浦北ICから国道125号・県道14号を経由し、県道42号を筑波山方面へ車で20km。

 

ツイッターから

ツイッターの画像を見ると、筑波山から確かにスカイツリーが見えますね。

筑波山に紅葉が訪れれば、続いて東京にも訪れますね。

筑波山のライトアップされた紅葉が非常に美しいです。

紅葉祭りの期間はライトアップで美しい紅葉が楽しめるのはうれしいですね。

 

まとめ

筑波山の紅葉は何といってもライトアップと山の上から見る夜景ですね。

気温も下がってきていますので風邪をひかないよう、暖かい服を準備してお出かけくださいね。

「筑波山の紅葉2019の見頃とライトアップは?混雑や駐車場も」としてまとめてみましたがいかがでしたでしょうか。

最後までお読みくださりありがとうございました。

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください