花園渓谷の紅葉2019の見頃とライトアップは?混雑や駐車場も

スポンサーリンク




こんにちは、ツクです。

花園渓谷は、茨城県北茨城市にある渓谷です。

花園花貫県立自然公園に指定されており、花園川上流一帯の渓谷です。

自然の宝庫で、様々な植物が自生し、春にはシャクナゲなどの花が目を楽しませ、新緑の美しい季節を経て、秋には一斉に紅葉が広がり、紅葉のスポットとしても有名です。

花園渓谷以外にも上流下流に渓谷があり、見所は尽きません。

ぜひ秋に訪れたいスポットで、見頃や混雑に駐車場、ライトアップなど気になりますね。

「花園渓谷の紅葉2019のライトアップと見頃は?混雑や駐車場も」としてまとめましたので宜しければご参考にして下さい。

それでは花園渓谷の美しい紅葉を覗いてみましょう。

スポンサーリンク

花園渓谷の紅葉2019の概要と見頃

花園渓谷の概要

名称     花園渓谷

所在地    〒319-1531 茨城県北茨城市花園

入場料等   無料

木の種類   カエデ、ナラ、モミジ

ライトアップ あり

ポイント   与四郎の滝

問い合わせ先 北茨城市観光協会0293-43-1111

 

花園渓谷の2019年の紅葉の見頃

花園渓谷の2019年の紅葉の見頃は何時ごろでしょうか。

例年の花園渓谷の紅葉の見頃は11月中旬〜11月下旬です。

10月7日時点の2019年の花園渓谷の紅葉の見頃予想を調べてみたところ11月16日頃とか。

ほぼ例年通りですね。

花園渓谷は、花園花貫県立自然公園の一部で、花園川上流一帯に位置する渓谷です。

秋、美しく色づいた紅葉におおわれます。紅葉は落ち葉となって舞い落ち、花園川の渓流に落ちた色鮮やかな葉は流れてゆきます。

花園渓谷にある一時間ほどのハイキングコース、七ツ滝ハイキングコース、栄蔵室ハイキングコースなどで自然を楽しむことが出来ます。

美しい自然を楽しむことが出来ます。
晴れた日には富士山を眺めることができますよ。

花園渓谷では、様々な景観が見られます。

坂上田村麻呂の創建と伝えられる花園神社や、七ツ滝などに色づいた葉っぱが景色を一変させ、美しく彩ります。

中でも七ツ滝のあたりの景観は見所です。高さ60mほどの落差で、一ノ滝から七ノ滝まで7段になって水が勢いよく流れ落ちる姿を、色づいた美しい紅葉が静かに眺めています。

麓に立つ花園神社には樹齢600年の杉の古木が並んており、ちょっと荘厳な雰囲気です。

境内には樹齢500年をこえる古木が立ち並び、いずれも県の天然記念物に指定されています。

そして、花園神社は、パワースポットとしても知られています。

御神木「天狗槙(てんぐまき)」や地上10メートルのところで三本にわかれている通称「三本杉」、拝殿脇にある御神木「高野槙(こうやまき)」等に強いパワーがあるとか。

七つ滝は、花園神社からさらに奥山へ進むと、花園山付近を水源とする花園川の浸食によって作られた高さ約60mの滝です。

花園渓谷一帯には滝が多く見られ、与四郎の滝、落雲の滝、千猿の滝、箱滝があり、滝巡りも楽しいですよ。

ライトアップ

花園神社紅葉ライトアップ

開催期間 2019年11月1日(金)〜11月30日(土)

会場   花園神社

場所   北茨城市華川町花園567

時間   17:30~21:00

ライトアップにより、昼間とは全く異なる幻想的な姿を見せてくれます。

花園渓谷の紅葉シーズンの混雑と駐車場

駐車場

〇花園市営駐車場

駐車可能台数 60台

混雑

花園渓谷の混雑はどんな状況でしょう。
平日は特に問題ありませんが、土日祝日なると、人は大瀬訪れるものの、紅葉は普通に楽しむことが出来ます。

アクセス

■地図

■車

常磐自動車道 北茨城ICより車で約30分

■電車

JR常磐線「磯原駅」よりタクシー約35分

ツイッターから

ツイッターで紹介されている画像の数々、美しいですね。

モミジの赤がとても印象です。

そして段々になっている滝が紅葉に囲まれて実に美しいですね。

そしてライトアップされた花園神社。

昼間とは全く異なる幻想世界を浮かび上がらせています。

まとめ

間もなく見頃となる花園渓谷の紅葉、是非見に行ってみたいスポットです。

ちょっと穴場的な場所なので、ぜひおすすめしたい場所です。

「花園渓谷の紅葉2019のライトアップと見頃は?混雑や駐車場も!」としてまとめてみましたがいかがでしたでしょうか。

最後までお読みくださりありがとうございました。

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください