黒部峡谷の紅葉2019の見頃はいつ?混雑状況や駐車場も!

スポンサーリンク




こんにちは、ツクです。

黒部峡谷は、誰も皆一度は行ったことがあるのでは、と思われるほどの観光名所ですね。

黒部峡谷は、富山県黒部市にあり、黒部川中流 – 上流にある峡谷ですが、そのスケールの大きさは、飛騨山脈北部を立山連峰と後立山連峰に分断する大規模なもの。

中部山岳国立公園にあり、国の特別天然記念物(天然保護区域)、特別名勝に指定されています。

清津渓谷、大杉谷とともに日本三大渓谷に指定され、日本の秘境百選の一つにもあげられています。

この秘境中の秘境、名所中の名所に訪れる紅葉の美しさは筆舌に尽くしがたい美しさ。

「黒部峡谷の紅葉2019の見頃はいつ?混雑状況や駐車場も」と題してまとめてみましたので、ぜひご参考にしてください。

それでは、絶景の黒部峡谷の紅葉を覗いてみましょう。

スポンサーリンク

黒部峡谷の概要と紅葉2019の見頃は

黒部峡谷の概要

スポット名 黒部峡谷(欅平駅周辺)

木の種類  ヤマモミジ、コミネカエデ、ナナカマド、オオカメノキ、ヤマウルシ、ブナ、ウダイカンバ、ナラ等

おすすめ  欅平ビジターセンター、猿飛遊歩道

お問合せ  0765-62-1011 黒部峡谷鉄道/0765-57-2850 黒部・宇奈月温泉観光局

 

黒部峡谷の紅葉2019の見頃は

黒部峡谷の2019年の紅葉の見頃はいつでしょうか?

例年の黒部峡谷の紅葉の見頃は10月下旬から11月中旬です。

黒部峡谷の紅葉の2019年紅葉の見頃は例年より少し遅めくらいのようです。

 

黒部峡谷は黒部川の中流 から 上流にあるV字谷です。

その規模は巨大で、飛騨山脈北部を立山連峰と後立山連峰に分断する、大変ダイナミックな地形です。

日本の代表的な景観で、清津渓谷、大杉谷とともに日本三大渓谷にあげられています。

ツガやキタゴヨウ、ネズコなどの常緑樹に、ヤマモミジやカエデ、ナナカマドの紅葉樹と、カエデやクロモジカツラ、ブナなどの黄葉樹が混じり3色のコントラストで彩られるのです。

黒部峡谷鉄道、いわゆる有名なトロッコ電車にのって、宇奈月駅から終点の欅平駅まで約80分間の絶景を楽しむことができます。

 

黒部平と2316mの大観峰を結ぶ立山ロープウェイも絶景です。

景観と環境保全のため、一本も支柱がありません。

迫力ある景観を贅沢に楽しむことが出来ます。

 

黒部峡谷の駐車場と混雑状況は

駐車場

黒部峡谷鉄道宇奈月駅前に有料駐車場があります。駐車場 代は900円。

350台収容できます。

観光シーズンは混雑する場合あり

混雑

トロッコの始発駅の宇奈月駅は混雑します。

特にチケット購入で混雑しますので、事前に予約しましょう。

黒部峡谷自体は、さほど混雑はないようです。

アクセス

■地図

■電車

富山地方鉄道本線宇奈月温泉駅から徒歩5分(黒部峡谷鉄道宇奈月駅)

■車

北陸自動車道黒部ICから県道14号を経由し、県道13号を宇奈月温泉方面へ車で13km(黒部峡谷鉄道宇奈月駅)。

ツイッターから

 


黒部峡谷のトロッコ列車にのって色づいた峡谷の美しさを堪能したいですね!

しかし黒部の峡谷は映画「黒部の太陽」にその工事の困難さが描かれているように、大変な秘境で切り立った迫力ある景観です。

展から舞い降りるように色づく紅葉、緑と赤と黄色の色合いが実に美しいですね。

今年2019年は令和最初の秋。

時代の始まりの紅葉を見るなら、黒部峡谷の紅葉を心に焼き付けておきたいですね。

まとめ

黒部峡谷の紅葉はぜひこの秋に行きたいスポット。

「黒部峡谷の紅葉2019の見頃はいつ?混雑状況や駐車場も」と題してまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください