蓮沼ウォーターガーデン2018の混み具合は?アクセスはバスが便利

スポンサーリンク








千葉県は九十九里にある蓮沼ウオーターガーデンは、千葉県内最大級のプールです。

東京ドームの1.5倍もある、とても広く大きく充実したプールには県外からも大勢の方が訪れます。

何と合計18ものプールがあり、一日中たっぷりと楽しむことができます!

中でも一番人気は「スプラッシュシェイカー」。全長182メートルの巨大ウォータースライダーは「4つのスライダーが1つになった世界初のスライダー」として2015年に登場したド迫力のスライダーです!

一方で小さな子どもも安全に水遊びをすることができる渓流ゾーンなどもあり、大人も子供もたっぷりと楽しむことが出来ます。

蓮沼ウオーターガーデンの館内は、出入り自由なので小さなお子様連れの家族にはありがたいところ。お子さんが疲れた時もちょっと車に戻って休むこともできます。

大変人気のある蓮沼ウォーターガーデン、いよいよプールシーズン真っ只中となりました。

気になるのはやはり混雑ですよね。「蓮沼ウォーターガーデン2018の混み具合は?アクセスはバスが便利」として纏めてみました。

スポンサーリンク

蓮沼ウォーターガーデンの混み具合

2018年の営業期間は 7月7日(土) ~ 9月17日(祝)までです。例年土日はもちろんの事、平日もかなり混雑します。

夏休みや特にお盆の時期になるとかなりの混み具合となります。プールも隣の人とぶつかってしまうほどのイモ洗い所売り状態になりますので、混雑期間の夏休み期間を外し平日に行くのがベストです。又8月下旬になれば多少劇混み具合は和らいできますので8月なら下旬の平日をおススメします。

尚、9月もオープン最終週(9月9日頃~17日)は劇込みが予想されますすのでご注意ください。

とはいうもの混雑時期を避けられない場合には、開演(9時)とともに入場できるよう朝早く行かれると良いでしょう。または逆に時間をずらして15時くらいに入れば滞在時間は少なくなりますが、混雑のピークを過ぎ、大分空いてきているでしょう。

又、プールエリアの休憩場所は日陰のベストスポットは、開園時間後に入ると、おさえられてしまいますので、開演前に行かれることをおススメします。(お盆の時期は開園が30分早まり8時30分となりますのでご注意くださいね)

尚、例年7月はまだ梅雨で涼しく、割と空いているようですが、今年は既に猛暑が始まっており、7月14日(土)時点では、開園1時間前に既に行列が出来ている状態だったようで、既に混雑は始まっていました。

あとは、通常程度の雨の日なら営業していますので、雨の日狙いで行くとよいかもしれません。但し水温が、原則22度以上で営業となっていますのでご注意ください。又落雷の可能性があれば係員よりプールからあがるよう指示がありますのでご注意ください。

チケット売り場も行列になりますので、前売りを買っておいた方が良いです。「JTB」「ローソンチケット」「チケットぴあ」取り扱いのコンビニで購入できます。

気になるのは人気のスライダーですが、こちらは劇込みです。平日でも30分、夏休みやお盆の時期になれば1時間以上の待ち時間ともなってしまいます。

蓮沼ウォーターガーデンへのアクセスとバス

公共交通機関でのアクセスは非常に不便な為、99%以上の人が車で行かれるようです。

■お車でお越しの方
「松尾横芝IC」より芝山はにわ道を海に向かって真っすぐ南方向へ約30分程度です。

蓮沼ウオーターガーデンのHPには

「車でお越しのお客様・・・
駐車場の数に限りがございますので、公共の交通機関をご利用ください。」との記載があり電車バスのご利用を呼び掛けています。

蓮沼ウオーターガーデンの駐車場は2か所ありますが、混雑時にはいっぱいとなります。しかし、民間の駐車場を利用することが出来、大勢呼び込みを行っています。ぼったくられないようお気を付けください。

交通アクセスは蓮沼ウオーターガーデンのHPで触れられていますのでご参照ください。

■シャトルバス

直行バス・シャトルバスが千葉駅、成東駅、松尾駅、横芝駅から出ているので便利です!

千葉からは本数1日1本と少なく、しかも9時発となっていますので、蓮沼ウオーターガーデンに近い成東駅、松尾駅、横芝駅からのご利用をおススメします!

各駅の時刻表は以下リンク先のとおりです。

蓮沼ウオーターガーデンHP

ツイッターの声

ツイッターではこんな感想が聞かれました!

蓮沼ウオーターガーデンのスライダーは魅力ですね。充実したスライダーは存分に楽しめます!楽しさが伝わってきますね~。ツイッターを読んでいると、ウオーターガーデンの歓声が聞こえてきそうです!プールに行きたい!という衝動にかられます。皆さん楽しいプールでの一日を眠りについた後は夢の中で反芻していることでしょうね。

まとめ

「蓮沼ウォーターガーデン2018の混み具合は?アクセスはバスが便利」として纏めてみましたが、いかがでしたでしょうか?

毎年込み具合は大変なプールですが,ぜひとも一度は行ってみたいプールですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください