白井市民プール2018の混雑と売店事情は?おむつやテントは可?

スポンサーリンク








  • 暑い夏がやってきましたね。

夏にはどんな思い出があるでしょう?

花火やお祭り、そしてプール。子供の頃家族と訪れたプールでの思い出は懐かしいものではないでしょうか。

小さなお子様がいらっしゃるご家庭におススメのプールをご紹介したいと思います。

千葉県の白井市にある白井市民プール。白井市は千葉県北西部に位置し、梨で知られる市です。

白井市民プール、ここはお子様連れの家族に絶対おススメのプールです。

プールの種類は、流水プール25mプール、小さな子供も安心して遊べる幼児プール91m・62mのアドベンチャースライダーがあります。アドベンチャースライダーは大人にも子供にも大人気!

利用料金は市内の方が安いです! 一般・高・大学生は市内の方が 450円、市外の方は 750円 、小・中学生 市内150円、市外 300円 、幼児(4歳以上) 市内100円、市外 150円です。

やはり気になるのは混雑ですよね、そして売店事情やおむつの幼児は入れるのか、テントの使用は可能なのか色々と気になります。「白井市民プール2018の混雑と売店事情は?おむつやテントは可?」としてまとめてみました。

スポンサーリンク

白井市民プール2018の混雑は

プール

7月1日から9月第2日曜日までオープンしています。期間内は無休です!

時間は9:00~17:00、入場は16:00迄です。

気になるのは混み具合ですが、平日の混雑具合はそれ程でもないようです。休日やお盆は、人気あるプールですので混雑します。人気のある流れるプールは、ぎゅうぎゅう詰めになることも。

平日はすいてるようですので、平日に行く事をおススメします。

駐車場

車での行き方は、国道16号線白井交差点木下方面へ、信号5個目のセブンイレブンを左折、弁天池を左折します。

駐車場は300台止められる無料駐車場があります。しかし満車になるにつれて遠くの駐車場へ誘導されるようですので混雑する前に早めに行きましょう!遅くとも朝10時前に行かなければ近くの駐車場が確保出来なくなります!!

白井市民プール2018の売店事情は?

次に売店事情ですが、市民プールのようなプールの場合、売店事情が悪いケースがあります。

数が少なかったり、午前中にはもう売り切れてしまったりというケースも耳にすることがあるのですが、ここ白井市民プールの売店事情は、とても充実しているようです。

お腹が空いたら飲食コーナーで、ラーメンやカレーライスなど、お腹の膨らむもをがつっつり食べることもできますし、かき氷やチュリトス、フライドポテトなど軽めの食べ物の売店も並んでいます!

また、物販コーナーには様々なサイズの浮き輪や、水遊びのグッズを販売しているのは大変嬉しいところです。家に忘れてきてしまったような場合でも、その場て思いついて買い足すこともできるので、より楽しいひとときを過ごすことができるでしょう!

売店事情は充実したプールですよ!

白井市民プールにおむつの幼児は入れる?

小さなお子さま連れのご家族には気になるところですよね。なかなかおむつの幼児はプールを使えない事が多いのですが、ここ白井市民プールではおむつの幼児でも利用できるのです!

数少ないおむつのとれていない子供でも入ることができる、数少ないプールのひとつで、小さなお子さまのいるご家庭では要チェックのぷーるです。

ホームページの「よくある質問」に、「幼児用プールのみ水遊び用のオムツの上に水着を着用していただければご利用できます」と書かれています!

よくある質問

これは小さなお子様連れにはありがたいですね!一足早くお子さまので引いてプールデビューされてはいかがでしようか?

ファミリー向けと言われる所以ですね!思いでのワンショットがとれそうですね!

井市民プール2018テントは利用できるの?

テントが使えれば、真夏の日差しを避けることができ、小さなお子さまの連れにはとても助かるのですが、残念ながら白井市民プールではテント、パラソル、日傘等の持ち込みは出来ないようです。

テントを使えないのは残念ですが、レジャーシートの持ち込みは可能ですので、できるだけ早く入園してできるだけ早く日影の場所を確保してしまいましょう。

白井市民プールには、日影があまりありませんので、日焼けから身を守るためにも、早めに行ってベストスポットをおさえてしまいましょう。

二ヶ所ほど屋根のあるベストスポットがあるようですので争奪戦ですね。屋根のある休憩舎あたりが狙い目です。

白井市民プールの近くには運動公園もあり、自然に囲まれた場所にありますので、たっぷり自然を満喫してください!

ツイッターの声

安いのがうれしいですね!白井市民がうらやましいですね!!それでスライダーなどプールも充実していて、言う事なしですね!スライダーの絶叫が聞こえてきそうです!今すぐプールへ行きたくなりますね。
オムツの幼い子供の手を引いてゆっくりと水の中へ。ご家族の暖かい笑顔に包まれて水と初めて戯れるお子様の心に、記憶の断片としてきっといつまでも残る事でしょうね!ぜひ映像記録に残しておきたいですね。

まとめ

白井市民プールはファミリーがたっぷり楽しめるプールですので、ご家族でのお出かけにオススメします!

「白井市民プール2018の混雑と売店事情は?おむつやテントは可?」としてまとめてみましたがいかがでしたでしょうか?

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください